FC2ブログ
腐が混合された徒然日記。復活(27受)、BL、二次の世界、KAITO兄さんにどっぷりと浸かってます。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
人の話は鵜呑みにしてはなりませぬ
 久しぶりにブツを書こうと思って、念のため題材にするものをウィキでさらっと調べたら嘘偽り書きそうになってやめました。
 人の話は鵜呑みにするなってことをよく知りました・・・
 違うじゃん、誰だ、発祥の地がイギリスって言ったお人は!近いけどたぶん。
 けど、セバシエでのあのシーンは好きなんですけど!



 相変わらずBLコミックスとBL小説読んでいます。
 合間にレインとか読んでいますが、久しぶりにBL小説読んで笑っちゃいました。
 昔はホントありえないぐらい笑っちゃう話とか読んでいたんですがあんまり読まなくなってしまいました。いずれもコミックスを除けば最近の売れっ子作家さんの作風がシリアス路線で、好きな作家さんがほぼシリアス路線だからなんですかねぇ?例外が、水上先生の豪華客船シリーズなんかもしれません。
 今回笑ってしまったのは、シャレード文庫で楠田先生の本です。
 設定がまずありえない上に、どちらとも意外な過去や秘密を抱えているところ。
 最後の告白。素面に戻ったら蒼白になるような告白。
 婿じゃなくて嫁。
 面白かったです。
 あと、やまね先生のファインダーシリーズを買いました!
 メイト行ったら、何人もの女性が一生懸命美品を求めていたのが印象的でした。
 秋仁はとうとう素直になったかと思ったら相変わらずで、大人の余裕ですか、麻見さん?
 柳先生の新刊も出ましたが、続きが気になるような終わり方で早く続き出して下さい。
 そういえば、リブレが武将画帖の複製原画出すそうです。
 ラインナップ見て、やまね先生と円陣先生の作品は本当に欲しくてなりません!
 伊達と新撰組なんて美味しすぎるじゃないの!
 


 最後に意外とアニメになっている原作コミックを読んだことのないランキングの2位にリボーンが入っていて・・・・・・・


 「掲載誌はあのWJだよぉ?!何で読んだことないの?!」


と思ったのは私だけ?
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© 華月記. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。