FC2ブログ
腐が混合された徒然日記。復活(27受)、BL、二次の世界、KAITO兄さんにどっぷりと浸かってます。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
近況
 10月に入って肌寒い日もあるかと思えば、暑くて堪らない日もあったりします。
 台風が上陸するのは2年ぶりだということですが、京都が直撃するルートって言うのは珍しいのではないかと思います。
 今日、あるお店で商品の出来上がりを待ってた時に、おばちゃんとおじちゃんの会話が、「伊勢湾台風」が怖かったとか「第二室戸台風」が怖かったっていう記憶があるという話で、おじちゃんたちも私がそんな台風知らないという前提で喋ってくれましたが、むろんかなり昔の昭和のお話です。
 こういう恐ろしい台風たちのおかげで日本の気象予報は精密度があがり、家屋も丈夫になっていたという歴史があるわけです。
 こないだの台風では、台湾が甚大な被害が出ましたが、余波で鹿児島、奄美諸島では流木で船が損害を受けたというニュースも出てました。
 台湾に身内が赴任していた時には、台風、地震のオンパレードな土地だったので気が気でなかったのですが、台風になれば学校はもちろん会社もお休みになるそうです。
 私的に尋常じゃないなぁと思った台風は、台風19号(1993年か1994年?)です。
 それからも台風にあったり、台風の目を見ましたが、あれだけは子供心にも強く印象に残っている台風です。(台風通過後の惨状がぁぁ・・・)
 知り合いのおうちの人が、空綺麗だねと言った瞬間に屋根がなかったって言う話も聞きました。
 明日は通勤時間に直撃っぽいのですが、仕事が仕事なだけに今からもびくびくしてます。




 ところで先週は両親と追っかけて祖父母たちも来ました。
 初めて両親が購入したばっかりの新車見ました。
 う~ん、走り屋じゃないけれどまぁそこそこに車にこだわっていた父なので会社の人じゃないけれど、大人しく感じます。
 母は最近、用事とか旅行とかの関係でちょくちょく来ていますが、今、大絶賛なのは、京都ジュヴァンセルの緑風という和風ケーキ。
 前回は、毎日1個食べていました。
 今回も食べてましたよ。定番の竹取物語(パウンドケーキ)、さがの路(レアに抹茶風のもちで包んだケーキ)はオンラインショップでも購入出来ます。
 私は、ずっと狙っていた京都北山のマールブランシェの「お濃茶ラグンドシャ 茶の菓」をゲットしました。
 どことも売り切れだったので、買えて嬉しかったです。
 さっそく食べましたが、本当に抹茶とチョコがあっていて美味しいです。

 
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© 華月記. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。